e-無線.jp

トランシーバー、インカム、無線機の販売ならe-無線.jpへ

無線機カテゴリ一覧

免許・登録申請について

レンタル無線をお探しなら

▲レンタル用無線機はコチラ

中古無線機をお探しなら

▲中古無線機の販売

無料通信テストについて

▲導入前の電波テストが無料

中継器について

▲中継器で通信エリアを広げよう

修理・メンテナンスについて

▲無線機の修理・メンテナンス

Q&A

▲よくあるご質問をまとめました

用語集ページへのリンクバナー

▲無線機用語、解説します!

 

無線コラム


 
HOME»  業種で選ぶ»  学校・教育産業

学校・教育業界の無線選びのポイント

学校・保育生活での無線機の使用

学校生活の中で、無線機を使用になる場合は、大きく分けて2つあります。
1つは、警備・防犯上のため。不審者の侵入発見や防止、事故などの場合の迅速な連絡に有効的に使用できます。また、保護者・PTA・地域ボランティアとの 連携で登下校時の誘導や安全確保の見回りなどに利用されるケースもあります。この場合は、多くの方が共有して使用されるので、登録型の簡易無線機や、特定 小電力トランシーバーなどがおすすめです。
 

もう1つは、学校行事・催事・入試などの場合
遠足・修学旅行などさまざまな校外学習活動で、団体行動が求められる場合が多く、生徒・児童の誘導や安全確保のための連絡に、利用される例が多くありま す。個人の携帯電話の利用に比べ、伝達の速度や利用料金の面で格段に差があります。運動会などでは、スムーズなプログラムの進行をはかる上でも無線機は欠 かせないものになっています。このほかにも、通学・通園の送迎バスで使用されるところも多いです。



このような課題を解決します!

●席を外している先生や職員に来客。行事や授業中に放送設備で呼び出すのも…
●催事の最中に不都合等が発生! 関係者全員への連絡が必要。
●文化祭や体育祭等で、先生や生徒の呼出しに何度も放送を使ってしまう。
●お散歩、遠足、林間・臨海学校、修学旅行の時に引率の先生間での連絡が必要
●敷地内・外の防犯体制、緊急の際に対応は大丈夫か?
上記のような問題をお持ちなら是非当社にご相談ください。課題解決のための機器の提案はもちろん、目に見えない無線をつなげるノウハウがあります

おすすめの簡易業務用無線機(免許申請要)

業務用無線機として最もポピュラーな無線機一覧です。連絡ツールとして様々な学校・教育産業で導入されております。
※免許申請が必要です


商品一覧

並び順:

課題解決例

「生徒の安全や催事のスムーズな進行にかかせません」
東京都 幼~大学一貫教育施設
目的 安全管理や避難誘導、催事での教職員連絡用
課題 幼児・小中学生の安全確保、放送設備による騒音苦情への緊急対応
結果 連絡がスムーズになると同時に、避難誘導などでも効率的に状況把握や指示ができるようになった。
不要不急の校内放送がなくなり、近隣の住民からのクレームがなくなった。
無線機を導入後、保護者から「安心できる」という声をいただいた。
その他 遠足などの校外学習行事でも役立った。
学園祭などの生徒主催の運営行事では、生徒が特定小電力無線機を活用している。
各行事でのインターバル、中断時間が確実に減り、催行しやすくなった。
教職員間の携帯電話での連絡が減った。