無線機販売の【e-無線.jp】

無線機、トランシーバー、インカムの販売ならe-無線.jpへ

無線機カテゴリ一覧

レンタル無線をお探しなら

▲レンタル用無線機はコチラ

中古無線機をお探しなら

▲中古無線機の販売

無料通信テストについて

▲導入前の電波テストが無料

中継器について

▲中継器で通信エリアを広げよう

修理・メンテナンスページへのリンクバナー

▲無線機の修理・メンテナンス

Q&A

▲よくあるご質問をまとめました

用語集リンクバナー

▲無線機用語、解説します!

 

無線コラム


 
HOME»  e-無線SHOP»  特定小電力トランシーバー インカム DJ-P45×2台セット アルインコ ALINCO

特定小電力トランシーバー インカム DJ-P45×2台セット アルインコ ALINCO

アルインコ(ALINCO)製 特定小電力トランシーバーDJ-P45×2台セット
高スペック同時通話型特定小電力トランシーバー。
ビジネスで使用する事を想定し、
ユーザビリティ、堅牢性、通話品質にこだわりました。

  • 特定小電力トランシーバー インカム DJ-P45×2台セット アルインコ ALINCO

  • 型番・品番

    DJ-P45 2台セット

  • 販売価格

    57,780円(税込)

  • オープン価格

  • 購入数

    セット

カートに入れる(大)

  • 担当者からのコメント

    社員 九谷
    担当:九谷(クタニ)
    300m程度までの近距離での利用には、特定小電力トランシーバーがオススメ!電波法に基づく無線局の免許を受けることなく購入してすぐに利用できます。
    サイズがコンパクトなのが特徴で、機種によってはカラーバリエーションも豊富。
    ビジネスレジャーなどシーンに合わせてお選びいただけます。


    お問合せ先

    業界NO1プライス!
    他店より1円でも高い場合は是非お知らせ下さい。
    また、法人様で複数まとめてご検討をされる際は、条件に合わせた
    特別価格にてお見積り致します。お気軽にご連絡下さい。




    DJ-P45の特徴

    • 同時通話標準装備
    • IP67相当の耐塵防浸性能(リチウムバッテリーパックと防水マイク使用時)
    • 単三(アルカリ)電池2本で40時間
    • モニターするだけのループ機能搭載
    • 通話チャンネル20chとレピーター(中継器)チャンネル27ch 計47chを実装(中継器対応)




    製品概要

    製品名 DJ-P45
    メーカー名 アルインコ(ALINCO)
    種別 特定小電力トランシーバー
    免許申請 不要
    中継器対応 対応
    通信距離目安 見通しのよい場所:約300m~500m
    市街地:約100m
    郊外地:約200m~300m
    サイズ W55×H97.5×D35mm アンテナ長:173mm
    重量 乾電池ケース:約195g / EBP-77:約168g / EBP-78:約188g
    標準構成 ・ベルトクリップ(EBC-27)×2
    ・乾電池ケース(EDH-37)×2
    ・ハンドストラップ×2
    おすすめ業界 警備・ビルメンテ学校・教育産業小売業飲食業イベント・アミューズメント/ゴルフ場
    DJ-P45 特定小電力トランシーバー



  • 仕様

    周波数範囲 400MHz帯 特定小電力無線 交互通話用20ch 同時通話用27ch
    電波形式 F3E (FM)
    使用温度範囲 本体-10℃〜50℃
    定格電圧 DC2.4〜3.7V(電池端子)
    外部電源端子 DC5.0〜6.0V
    消費電流 送信:約75mA (Low 約65mA)
    受信:受信定格出力時:約200mA
    待ち受け時 約55mA
    バッテリーセーブ動作時 約20mA
    接地方式 マイナス接地
    マイクロホン インピーダンス 約2kΩ
    [送信部]送信出力 10mW(1mW に切り替え可能)
    変調方式 リアクタンス変調
    通信方法 単信・複信
    [受信部] 受信方式 ダブルスーパーヘテロダイン
    中間周波数 1st:21.7MHz、2nd:450MHz
    受信感度(12dB SINAD) -14dBμ以下(12dB SINAD)
    低周波出力 200mW以上(8Ω)/外部出力 100mW以上
    通話距離の目安
    (同時通話モード時)
    電波条件の良い海上や山頂など視界の開けた場所:1kmまたはそれ以上
    河原のような障害物のない平地:500m程度
    郊外の住宅地など障害物の少ない場所:300m程度
    市街地など障害物の多い屋外:100m程度
    屋内:構造によって大きく差が出るため一概に言えません。
    ※特に縦の階層間の通話は、フロアが大きな障害になるため、直線距離では十数メートルでも通話をすることができない場合があります。
    ※交互通話の方が同時通話より通話できる距離は20%程度長くなります。
    ※トンネルのような非常に閉鎖的な空間では、UHF電波伝搬の特性により至近距離でも通話できないことがあります。
    通信時間の目安
    (交互/同時)
    ・単三2本 交 : 40時間 / 同 : 30時間
    ・EBP-77 交 : 30時間 / 同 : 20時間
    ・EBP-78 交 : 45時間 / 同 : 35時間




    カタログ

    DJ-P45のカタログはこちら(PDF) psd_file_img

関連商品