無線機販売の【e-無線.jp】

無線機、トランシーバー、インカムの販売ならe-無線.jpへ

無線機カテゴリ一覧

レンタル無線をお探しなら

▲レンタル用無線機はコチラ

中古無線機をお探しなら

▲中古無線機の販売

無料通信テストについて

▲導入前の電波テストが無料

中継器について

▲中継器で通信エリアを広げよう

修理・メンテナンスページへのリンクバナー

▲無線機の修理・メンテナンス

Q&A

▲よくあるご質問をまとめました

用語集リンクバナー

▲無線機用語、解説します!

 

無線コラム


 
HOME»  登録局特集

登録局(3R)特集!

ハイパワー、クリアな音質で幅広いシチュエーションに対応!


いま大注目の無線機・トランシーバー、登録局。1W~5Wというハイパワーでありながら、免許局よりも簡単な手続きでコストを抑えて使用できるため、業務用として重宝されています。

特定小電力トランシーバーでは届かない通信エリアをカバーし、音質もデジタル通信のためクリア。
そんな登録局の魅力を余すところなくご紹介いたします。
e-無線.jpおすすめの機種もご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。


登録局とは?

登録局とはイメージ

登録局とは、「登録申請」という簡単な手続きを行うことで使用できるハイパワーな無線機・トランシーバーのことです。 業務目的、つまりビジネスの場での連絡手段として使う無線機・トランシーバーを「簡易業務用無線機」と呼び、登録局もこれにあたります。
簡易業務用無線機には従来から「免許局」がありましたが、こちらは免許された団体に所属している人しか使用できないため、レンタルでの利用ができません。そこで平成20年に制度化されたのが登録局です。登録局は登録者以外も使用可能であるため、レンタルで使うこともできます。業務以外に個人がレジャーで使用することも可能です。

また、登録局は免許局に次ぐハイパワー機種で、出力は1W~5Wです。 チャンネル数は30chと免許局より少なめですが、キャリアセンス機能(*1)を搭載することで混信を防止します。

登録局は階を隔てた通信や広い場所で連絡を取る必要があるなどパワーが必要で、なるべく費用を抑えたいという方におすすめです。

*1キャリアセンス機能…
送信を開始する前に他の無線局が同じチャンネルを使用していないか確認し、他無線機が送信中であれば一定時間 たってから再度通信する仕組みのこと。

登録局の通信距離

登録局の通信距離は2~5kmと幅があります。これは機種の出力の違いによるものです。
例えば、出力1Wの VXD1 という機種の場合、目安の通信距離は

見通しのよい場所:2km
市街地:約0.5km~1km
郊外地:約1~2km
ビル内:10フロア  ※地下、吹き抜けなし

となり、よりハイパワーな出力5Wの機種、MT10であれば

見通しのよい場所:5km
市街地:約1~2km
郊外地:約2~3km
ビル内:10~20フロア  ※地下、吹き抜けなし

となります。

出力1Wと5Wの間をとった2.5W出力の GDR4200 という機種もあります。


必要な手続き

登録局の無線機を利用するためには、総務省総合通信局に「登録申請」を行う必要があります。
無線機1台のみを登録するのが「個別登録申請」、無線機2台以上をまとめて登録するのが「包括登録申請」です。
「包括登録」の場合はあわせて「開設届」の提出も必要となりますのでご注意ください。
また、無線機を追加した場合は追加した無線機について開設届を提出することになります。

e-無線.jpでは登録申請から開設届までを代行しています。ご安心してお任せください。
※登録状発行まで約15日間、運用開始まで15日間以内

登録申請の手順


こんなシチュエーションに

利用シチュエーションのイメージ

登録局の無線機・トランシーバーはこのようなシチュエーションでのご利用に向いています。

♦特定小電力トランシーバーで通信できない場所がある。
→ハイパワー出力のため、特定小電力トランシーバーよりも遠くまで電波が届きます。
 階を隔てた通信やある程度広い場所で通信を行う必要がある場合には登録局をお試しください。
♦階をまたいで通信を行う必要がある。
→特定小電力トランシーバーの100倍のパワーが、階を隔てた通信を可能にします。
♦ノイズが多くて聴き取りづらい。
→クリアな音質を実現するデジタル通信を採用しているため、ノイズが軽減されます。
♦他の会社と連絡を取る必要がある。
→建設・工事業など、免許局ではできなかった企業間での連絡が登録局では可能になります。
♦レンタル用として貸し出したい。
→免許局は免許された団体に所属している人しか使用できないため、レンタルで使用することができません。
 登録局ならレンタルが可能です。イベント業など、他社に貸し出しを行うときに。
♦レジャーで使いたい。
→免許局は法人や組織、団体が業務に利用することを目的とした無線機ですが、
 登録局は個人がレジャーに使うことも可能です。

登録局のおすすめ人気モデル

VXD1 GDR4200 MT10
登録局 VXD1 登録局 VXD1 登録局 MT10
通信距離
見通しのよい場所:約3km
市街地:約0.5km~1km
郊外地:約1~2km
ビル内:10フロア
※地下、吹き抜けなし
見通しのよい場所:約4km
市街地:約0.5~1.5km
郊外地:約1.5~2km
ビル内:10~15フロア
※地下、吹き抜けなし
見通しのよい場所:約5km
市街地:約1km~2km
郊外地:約2~3km
ビル内:15~20フロア
※地下、吹き抜けなし
サイズ
高さ:91mm
幅:55mm
奥行き:27mm
(アンテナ及び突起物含まず)
重量:約186g
高さ:88mm
幅:54mm
奥行き:29.2mm
(アンテナ及び突起物含まず)
重量:約185g
高さ:100mm
幅:56mm
奥行き:31mm
(アンテナ及び突起物含まず)
重量:約260g
耐久性
IP67防塵・防水性能 IP67防塵・防水性能 IP67防塵・防水性能
使用可能時間
1W出力で約13時間の使用が可能 2.5W出力で約13時間
1W出力で16時間の使用が可能
5W出力で約16時間の使用が可能

お問い合わせはこちらから

商品についてのご質問・ご利用環境について・お見積りなど、何でもお気軽にお問合せください。

0120-954-417(平日9:00~18:00)